2018年01月13日

「ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン」レビュー。

これまでの「ポケモン」シリーズでは,過去のタイトルを新たなハードでリメイクしたもの(「ポケットモンスター 赤・緑」における「ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン」など)や,ナンバリングタイトルの続編(「ポケットモンスターブラック・ホワイト」の続編「ポケットモンスターブラック2・ホワイト2」),あるいは同世代のタイトルに新要素を追加した“別バージョン”(「ポケットモンスター クリスタルバージョン」や「ポケットモンスター エメラルド」など)といった,完全新作ではないタイトルが展開されてきた。
 今回の「ウルトラサン・ウルトラムーン」は,どちらかと言えば“別バージョン”に近いのだが,ストーリーの一部変更やシステム面の強化に加え,過去シリーズの「伝説のポケモン」がすべて登場するなどの新要素もあり,強化版と言えるプレイ感覚なのだ。こうしたタイトルが新作として,しかも2バージョンで発売されるというのはこれまでにない例である。

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。